[7/2]グローバル・エイズ・アップデート第320号

(特活)アフリカ日本協議会が発行するグローバル・エイズ・アップデート第320号が発行されました。


目次
●対策・課題別記事、アフリカ以外の地域別記事
・グローバルファンド、アフリカの6カ国に新たに「過酷な実施環境」政策を適用
・グローバルファンドの事務局長再選挙で各国有力紙に広告
・HIVの「治癒」に関する研究の中所得国での少なさ
●アフリカの地域別記事
・(ウガンダ)なぜHIV/AIDS対策において大統領の迅速な主導が重要なのか
・(ナイジェリア)HIV陽性者の訴え=「90‐90‐90目標」はこのままでは実現不能
・(南アフリカ共和国)ズマ大統領の「エイズ対策進展」の宣伝は本当なのか?


グローバルエイズアップデイト320号は以下から閲覧できます。
◎ブログ http://blog.livedoor.jp/ajf (最新号は適宜アップされます)
◆発 行:(特活)アフリカ日本協議会
◆連絡先:
・東京都台東区東上野1-20-6丸幸ビル3F
・電 話:03-3834-6902
・FAX:03-3834-6903
・電子メール:info@ajf.gr.jp
◆バックナンバー:ブログをご覧ください。
◆Melma!を通しての購読申し込みは http://www.melma.com/backnumber_123266/