[11/24]シンポジウム登壇者決定!

24日のシンポジウム登壇者が確定しました!

現状のシンポジウム&レセプション概要(PDF)はこちら

登壇者一覧はこちら

Future 2030 in Japan =SDGsから見る日本と世界の未来=

■主催 SDGs市民社会ネットワーク
■後援 (法人名を除く五十音順、敬称略、2016年11月19日現在):SDSN JAPAN, OPEN 2030 PROJECT, 外務省, (一社)グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン(GCNJ)), (特活)経済人コー円卓会議日本委員会, (特活)国際協力NGOセンター(JANIC), (独法)国際協力機構(JICA), 国際連合広報センター(UNIC), 国際連合大学サステナビリティ高等研究所, (一社)Japan Innovation Network(JIN), (株)電通, (特活)日本NPOセンター,  (株)博報堂
■日時 2016年11月24日(木)
14:30-17:30 シンポジウム(上記「後援」はシンポジウムに対するもの)
17:30-19:30 レセプション
■会場 Time Out Café & Diner ※恵比寿Liquidroom 2F
※所在地:東京都渋谷区東3-16-6リキッドルーム2F
※行き方:JR恵比寿駅西口下車徒歩7分
■参加費 シンポジウム=無料 レセプション=有料
■定員:先着100名(申し込みは締め切りました)

スケジュールおよび予定しているスピーカーの方々

14h00 受付開始
14h30 企画開始 ※司会:ロングロング
企画趣旨説明 SDGs市民社会ネットワーク世話人・今田克司
14h35 第1部 SDGs時代の「パブリック」(公共)
◎趣旨:司会/今田克司
◎スピーチ(各5分X10名)順番は変更の可能性があります
・逢沢一郎(衆議院議員・自由民主党)
・岡本三成(衆議院議員・公明党SDGs推進委員会事務局長)
・福山哲郎(参議院議員・民進党)
・和泉洋人(内閣総理大臣補佐官)
・相星孝一(外務省大臣官房地球規模課題審議官 大使)
・関正雄(損害保険ジャパン日本興亜株式会社CSR部上級顧問)
・吉田昌哉(日本労働組合総連合会(連合)総合国際局長、SDGs推進円卓会議委員)
・蟹江憲史(慶應義塾大学大学院教授、SDGs推進円卓会議委員)
・大西連((特活)自立生活サポートセンター・もやい理事長、SDGs推進円卓会議委員)
・富永美保((特活)しんせい事務局長)
◎質疑
◎司会まとめ
16h10 休憩(10分)
16h20 第2部 SDGs時代のイノベーションと社会的責任
◎趣旨:司会/稲場雅紀(SDGs市民社会ネットワーク事務局)
◎スピーチ(各5分)順番は変更の可能性があります
・川廷昌弘((株)博報堂/OPEN 2030 PROJECT)
・小原愛((一社)Japan Innovation Network/SHIP)
・石田寛((特活)経済人コー円卓会議日本委員会事務局長)
・上野明子((一社)グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン事務局次長)
・木下浩二((株)電通/Common Ground)
・駒崎直樹((特活)フローレンス/新公益連盟)ビデオメッセージ出演
・質疑
・司会まとめ
17h20 閉会挨拶(SDGs市民社会ネットワーク世話人今田克司)
17h25 終了、場面転換してレセプションへ(MCによる誘導)

レセプション (有料、希望者のみ参加となります)

17h30 司会進行(SDGs市民社会ネットワーク事務局 長島美紀)
SDGs 市民社会ネットワークより挨拶
乾杯挨拶
歓談&参加者の活動紹介
★19:25 主催者による閉会挨拶
19h25 終了挨拶(SDGs市民社会ネットワークより)
19h30 終了
※参加費3,500円(予定、受付で徴収)